Information
new_01_red.gif①テンプレートとカテゴリの見直しをはかりました。
②ご用のある方はこちらからどうぞ→mail_02_bla.gif

webアンソロジー季刊誌「carat!」Vol.3 秋号


20160924_1.jpg
「carat!」、おかげさまで無事三号目を発行することができました。
これもひとえに「carat!」を盛り上げてくださった皆様のおかげです。
ありがとうございます!

以下、参加作品です。
敬称略、ご参加順に記載させて頂いております。

「コスモスは隠れて咲く」
(LandM創作所/LandM)

「ハッスルくのいち忍法帖」
(戦士のズル休み/らす)

イルクート神話第3話「第一章~終焉」
(ASDポンチのアウトサイダー日記/ponch)

「おてんばむすめルーシー 第0話:おてんば娘がやってきた」
(名劇SSブログ/GT4948872(GT))

「朽ちてゆく壁、心の壁」
(真空坂 流線型クラブ/泉坂 )

「地道に・・・。」
(とりあえず、書いてみたヲタブログ/あさぎ)

「秋、まつり囃子」
(scribo ergo sum /八少女 夕 )

「ロード」
(めざせ!脱サラ漫画家 /たらこ)

「恋」
(薄く白い/あけみ)

花心一会 第十五会 「その、花を送る夜に」
(Court Cafe BLOG /TOM-F )

【奇跡を売る店】砂漠に咲く薔薇(1)名前なき死体
(コーヒーにスプーン一杯のミステリーを/大海彩洋)

「俺が本当の黒歴史を魅せてやんよ!」
(Fleurage(窓口)/canaria)



さて、 以下は管理人の編集後記もどきです。

【編集後記】
改めまして、このたびは皆様お忙しいなか、拙ブログの企画にご参加下さり誠にありがとうございました。
「carat!」は年四回発行の季刊誌ですが、皆様におかれましても季節の変わり目と共に、ご自分の「節目」を感じていただけたでしょうか。
今回は三号目ということで、「carat!」も少しずつ認知度が上がってきたのかな……と思わされることがたくさんありました。
「おもしろそう」ということでご参加いただいたり、前々から興味を持たれていた方が今回初めてご参加下さったりなどです。
また皆勤賞目指してご参加下さる方々もちらほらいらっしゃり、嬉しいなあ……としみじみ。
ありがたいことです。
わたしも発起人として、「carat!」がもっと盛り上がるよう、声かけや企画など積極的に行っていけたらと思う所存です。

さて次回「carat!」vol.4 冬号12月24日(土)発刊予定です。
〆切は12月14日(水

改めて募集記事upさせていただきますが取り急ぎご連絡まで。
この度は皆様作品制作お疲れ様でした。
そして本当にありがとうございました。
canaria
関連記事
2016-09-24 : web季刊誌「carat!」 : コメント : 28 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

おお~~!!
「carat!」発刊おめでとうございますです!
('◇')ゞ

しかし、タイトルの一番上に。。。
恐れ多い。。。
他の作品も読ませていただこうと思います。
頑張って読もう。。。

2016-09-24 : LandM URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-09-24 : : 編集
コメント返信です。LandMさんへ
LandMさんこのたびは改めましてご参加ありがとうございました!
LandMさんに一番始めに参加表明頂いたので一番上ですよ〜(^○^)

他の作品も力作揃いになっております。
いろんなテイストの作品がございますので
LandMさんも是非是非ご覧になってみてください。
このたびは本当にありがとうございました!
2016-09-24 : canaria URL : 編集
管理人のみの方へ。反転してお読み下さい。
鍵コメ様、このたびはいろいろとお忙しい中ご参加本当に
ありがとうございました!
手荒れがひどいということでしたが、手が荒れてると
本当に大変だと思います。わたしも現在手が荒れてまして
毎日手袋着用ですのでその辛さが痛いほどわかります。
そんな中製作過程なども載せていただき恐縮です。
本当にありがとうございます。

はい、仰るように、力作揃いでございます。
前回にも増してバラエティ豊かなラインナップになっている
かと存じます。
黒歴史(笑)
本当ですか!?
そんな風に仰っていただけると励まされます!
はい、これからも、鍵コメ様のお言葉を励みに創作続けて
参りたいと思います。

鍵コメ様も創作意欲は無くなっていないとのことで
何とも心強い限りです。
生活していると、こう、いろいろあって思い通りに
進まない時もありますよね。わたしもそうなんですが、
でも、そんな中でもできることから着手していけたら
いいですよね。

体調のほうですが、ご心配おかけしてすみません><
仰るように疲れが出てきてるようです。
鍵コメ様も油断の続かない日々が続いているということで
大変かと思いますが、休めるときに休んでくださいね(;;)

このたびは本当にありがとうございました(^^*)
2016-09-24 : canaria URL : 編集
こんにちは♪
刊行おめでとうございます~!!表紙とってもお綺麗です♪

canariaさんの作品では私の事を冒頭にご紹介いただきありがとうございました^^
就活コロンちゃんはまだまだ未熟な出来上がりですが宜しければ下書き合わせてどうぞ~♪いつかもっと可愛く描いてみせまする・・・!

canariaさんの作品、黒歴史との事ですが本当かっこよく綺麗で可愛い絵が盛りだくさんでしたよ~!
色鉛筆であの色は・・・本当凄いですっ!
2016-09-24 : ひろ URL : 編集
わぁ!おもしろそうな
作品がたくさん!!
順番に読ませていただこうと
思います!!(≧▽≦)
2016-09-24 : 味噌しる URL : 編集
「carat!」秋号の発刊おめでとうございます♪
ついに秋号が出たという事で、
表紙も秋らしいものになっていていいですね~。
掲載されているものも、
絵から文章まで色々とあって今回も魅力的な内容になってますね(´∀`)
2016-09-24 : ツバサ URL : 編集
コメント返信です。ひろさんへ
ひろさんイベント遠征お疲れ様です!
ブログが更新されていたので驚いたのですがネカフェから更新されていたのですね、いつもながらのフットワークの軽さに脱帽です!

表紙は、フリー素材のお写真をお借りしました。綺麗ですよね。
今回はひろさんのおかげで作品をアップすることができました(^ ^)

就活コロンちゃんですが紹介記事が来週にアップ予定ですのでお手空きも時にでもご覧いただけると嬉しいです^ ^

うう、いつもながらのお優しいお言葉ありがとうございます( ; ; )
久々に自分も色鉛筆熱が高まってきておりますので、お互い絵の上達頑張りましょうね!
2016-09-24 : canaria URL : 編集
コメント返信です。味噌しるさんへ
味噌しるさんこんにちは。
はい、本当に力作揃いで素敵な作品ばかりですよ(o^^o)
漫画や小説やハンドメイド記事など皆さんの個性が光るものばかりですのでお手空きの時にでものぞいてみてくださいです(^∇^)
2016-09-24 : canaria URL : 編集
コメント返信です。ツバサさんへ
ツバサさんコメントありがとうございます!
おかげさまで3号目を迎えることができました(^^)
表紙の写真はフリー素材のお写真をお借りして加工しました。
こういう媒体の表紙は自分の作品のそれと違ってあまり奇をてらってもあれですし、かといって凡庸になりすぎてもつまらないし、さじ加減が難しいのですが、秋らしさ感じ取っていただけたようでよかったです(*^_^*)
作品も、皆さん本当に毎回力作揃いで舌を巻くおもいです。皆さんご自分の連載とか抱えていらっしゃるのにすごいですよね。
皆さんのおかげで本当、支えられてるなあと感じます( ; ; )
2016-09-24 : canaria URL : 編集
こんばんは(^ω^)

皆様の素敵な作品を拝見しましたが、
自分の漫画を見ていると、
もう穴があったら入りたいぐらい恥ずかしいです (/ω\)
次はもう少しまともな物を用意できればと思います (/ω\)
2016-09-25 : らす URL : 編集
秋号発行おめでとうございます!
「carat!」のおかげで色々な方の作品を読む機会ができて感謝しています。
いい刺激になるぞい!
これから訪問して回ろうと思いまする~。
2016-09-25 : あけみ URL : 編集
こんばんは

carat!の秋号発行
おめでとうございます

今回も大勢の方の参加
そして無事に終えられてよかったですね

表紙も秋らしくイチョウのきれいさが
素敵に飾ってくれてますね♪

2016-09-25 : 荒ぶるプリン URL : 編集
発行、おめでとうございます。

今回も参加させていただいたことがとても嬉しく思います。

他の方の作品をたのしめるのがこのイベントの醍醐味ですね。

「秋もたけなわ。」

普段聞かないキャッチフレーズも斬新。
2016-09-26 : 泉坂 URL : 編集
発刊お疲れ様でした、そして、おめでとうございます!

今回は初参加ということで凄く緊張したとともに、楽しんで参加できたかなと思っています、皆さんの力作も読ませて頂いて、どれも素晴らしい作品なので参加して良かったと思うと共に、もっと努力しないとなぁ…と、思いました、表紙がまた素敵ですね!、冬の号も参加したいと思います、そのときはまた宜しくお願い申し上げます

それではこの辺で失礼致します :)
2016-09-26 : GT4948872(GT) URL : 編集
コメント返信です。らすさんへ
らすさんこんにちは!
このたびは素敵な漫画でのご参加誠にありがとうございました!
恥ずかしいだなんてとんでもない!
わたし、らすさんの絵柄とか雰囲気とか大好きですよ!
他の方もきっと面白いって思って下さると思うので
自信もってください(o^∇^o)ノ
この季刊誌のモットーは「ぬるく自分のペースで」なので
気負わず、またお手すきのときにでもぬるっと
思い出していただけると嬉しいです♪
2016-09-26 : canaria URL : 編集
コメント返信です。あけみさんへ
あけみさん、どうも、お祝いのお言葉ありがとうございす!
いえいえっ、こちらこそ、あけみさんには毎回感受性の鋭い
繊細なお話をお寄せいただき本当に感謝です。
いい刺激になっていただけると仰っていただけて何よりです^^
いろいろな作品がございますので、あけみさんのペースで
ゆっくり拝見してみてくださいね(・∀・)ノ
2016-09-26 : canaria URL : 編集
コメント返信です。荒ぶるプリンさんへ
プリンさんお祝いのお言葉ありがとうございます。
仰るように三号目ということで前回にも増して
たくさんの方々にご参加いただき自分が一番
驚いております(;つД`)
途中自分の私事で無事発行できるかな〜って
不安だったのでそのように仰っていただけて
嬉しいです。おかげさまで滞りなく発行することが
できました♪

表紙は、シンプルに紅葉で攻めてみました。
時期的にイチジクとかも考えたんですけれど
これから秋が深まってくるかな〜と思って
紅葉に変更です。
フリー素材のお写真に助けられてます(笑)
2016-09-26 : canaria URL : 編集
コメント返信です。泉坂さんへ
泉坂さん、このたびは、シリーズものでのご参加、本当に
ありがとうございます。
特にご旅行前ということもあってお忙しかったかとも思うのですが
それにも関わらず素敵な文章&イラストでのご参加本当に感謝です。

「秋のたけなわ。」

たけなわって何だっけ? って自分も途中
ゲシュタルト崩壊起こしそうになったのですが
こういう日本語……、あります……、よね?
自分でもよくわからなくなってます(笑)

仰るように、この手の企画のいいところは
普段は目にしない方々の作品も見れるところですよね。
拙企画がきっかけで他の方々の交流が広がる機会に
なればいいな〜って思ってます!
2016-09-26 : canaria URL : 編集
コメント返信です。GTさんへ
GTさん、どうも、こちらこそ、このたびは
心温まる作品でのご参加誠にありがとうございます!

そうなのですよね、GTさんは今回初参加ということで
わたしもこれまでちょこちょこGTさんのブログは覗かせて
頂いていたのですがお声をかけるきっかけを見出せず
それだけに参加表明頂いてとても嬉しかったです。

初めてだと緊張しちゃいますよね。どうしても他の方々の作品と
比べてしまって自分の作品が恥ずかしくなったり。けっこうそういう風に
感じられている方多いみたいですよ、わたしもそうですし(笑)
でもわたしから見てもGTさんの作品は唯一無二のGTさんらしさが
醸し出されていて素敵だなって感じるのできっと他の皆さんもそのように
思っていらっしゃるはずです。

表紙ですが、もっとこう、構図とか勉強しなきゃと勉強不足を感じる面も
あったりw でもお褒めいただいき嬉しいです///

冬の号もご参加いただけるかもしれないということで本当に嬉しいです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしますね^^
2016-09-26 : canaria URL : 編集
編集お疲れさまでした\(^o^)/

どれも個性的な作品ばかりですね。同人誌は最近は個人誌や合同誌が
主流で、アンソロジー系の所謂同人誌を見かけなくなってしまいましたが、
こういったアンソロジーな企画ができるのも、web上ならではかと思います。

イルクート神話は絵本形式で話を描いてるので、とにかく話が進まないのですが、
気長に次の話もお待ち頂ければ幸いです。
2016-09-26 : ponch URL : 編集
コメント返信です。ponchさんへ
ponchさん、このたびはイルクート神話でのご参加誠に
ありがとうございました!
イルクート神話は拍手千回で次話が拝読できる形式とのことですが
今回も拍手達成とご参加のタイミングが重なったこと、
光栄に思います^^ 次話もぜひぜひ、楽しみにお待ち申し上げて
おります!

仰るように最近の同人事情は昔と異なってこういうアンソロジー系は
少なくなってきたように思います。
ピクシブでも「●●企画」とかありますし、今の時代はタグで繋がって
交流していくSNS型企画といいますか、そういうのが多いように思います。
皆で一つのものを作り上げていくというよりはそれぞれの個性が集まった化学反応を楽しむのが今時の参加型企画なのかもしれません。
webは資金的にも体力的にも比較的着手しやすく、こういう企画を催すには最適な媒体かもしれませんね。
本当はもっといろいろ主催者としておもしろ企画とか催したいのですが、
今の自分ではこれが限界でこれからもっと発展的な展開ができればいいなと思っております^^

絵本形式ということで、一枚一枚の絵に根気が必要なのもすごく理解できますし、一枚絵というのはとかく時間がかかるものですよね。
わたしもponch師匠を見習ってもう毎月一回は一枚絵を仕上げられるようになりたいです(^^)/
これからも素敵な作品を楽しみにしてますね。
拍手五千回応援してます!
2016-09-26 : canaria URL : 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2016-09-26 : : 編集
遅ればせながら
今回もありがとうございました。

みなさんの作品もますます充実して、どんどんすてきになっていくcarat!
こっそり混ぜていただけて嬉しいです。
次回も頑張りますね。

うわぁ、素敵な表紙ですね。秋!
日本も台風が過ぎる度に秋が深まっていくんでしょうね。

新居の方には、もう慣れて幸せライフをお過ごしでしょうか。
街も遷られたのでしょうか。だとしたら新しい環境での秋冬ですよね。


2016-09-27 : 八少女 夕 URL : 編集
コメント返信です。たらこさんへ
たらこさん、どうもどうも、こんにちは!
こちらこそ、この度は「ロード」でご参加いただき
誠にありがとうございました!

早速他の方々の作品ご覧になったのですね!
なるほど〜、たらこさんはらすさんとGTさんの作品が
ツボだったのですね。
仰るように、らすさんの「ハッスルくのいち忍法帖」は
パン☆チラが眩しい、健康的なエロといいますか、読んでて
こちらも元気になれるような作品ですよね。
らすさんも絵が上手で特に女の子を可愛く描かれる方なので
見ているだけで楽しいですよね。
GTさんの作品は、本当に心温まるお話ですよね。
何気ない日常を切り取ったお話なんだけれど、そういった日常を
キラキラと切り取って描写していらっしゃるというか。
たらこさんも名劇系お好きなのですね。
子供の頃、何かしらの形で絶対目にしているので、
大人になってから見ても感慨深いものがありますよね。

本当はもっと主催者として企画とかやりたいんですけど
今のところwebで発表することしかできてません〜
夢は一冊の本を作ってイベントで頒布することなんですけれど。
割と本気で(笑)
そのときはまたよろしくお願いしますw

このたびは本当にありがとうございました。
はい、これからも楽しく参りましょう〜(^^*)
2016-09-27 : canaria URL : 編集
コメント返信です。八少女 夕 さんへ
夕さん、このたびは秋にふさわしい季節感を感じる作品での
ご参加誠にありがとうございました。
蕁麻疹とのことでしたが大丈夫でしたしょうか?
時節柄疲れが出やすいのかもしれないですね。
お体ご自愛くださいね。

おかげさまで、回数を重ねるごとに充実した誌面になっていっている
と思います。
それもこれも夕さん始め力作をお寄せくださる皆さんのおかげです。

こっそりだなんて!
夕さん、今のところ皆勤でむしろ常連さんって感じですよ!
お忙しい中、新作でのご参加いつも本当に頭が下がります。

表紙ですが、本当はもっと手描きで描いたりして凝りたいのですが
中々時間が取れず、フリー素材のお写真に頼ってるのが現状です。
でもそのように仰っていただけて嬉しいです。
台風ですが、今日本は全国的にお天気が優れないようです。
でもそれが過ぎれば紅葉が深まると信じてます!

新居での生活ですが、まだいろいろアラはありますが概ね
生活動線は整ってきました。
仰るように、県をまたいでの引越なので、新しい環境での秋冬になります。
日本→スイスへの環境の激変に比べれば微々たる変化ですが(笑)
いい影響を与えてくれる引越だったのかな、って思ってます。
新居のこともおいおい記事にしていけたらいいなと思います。

夕さん、このたびは本当に執筆お疲れ様でした。
2016-09-27 : canaria URL : 編集
発刊おめでとうございます
って、なんか変なタイトルかな? えっと、でもめでたいから良いことにしましょう(^^) 一通り皆さんのブログを回ってきましたが、なかなか(かなり?)バラエティ豊かな個性的なラインナップでしたね。その一つ一つにコメントされているcanariaさんの懐の深さ、感性に感動いたしました。

そして表紙写真も良いですね! 秋だ~。この、太陽に透ける葉っぱって、私も好きです。色だけじゃなくて、光の要素も加わって、表現の幅が広がる感じですね。
編集、ご苦労様でした。また次回も参加させていただきすね!
2016-10-01 : 大海彩洋 URL : 編集
コメント返信です。大海彩洋さんへ
彩洋さんお祝いのお言葉ありがとうございます!
はい、めでたいのです(笑)
今回は三号目ですが、次回の四号目で春夏秋冬と一巡したことに
なるので今からちょっと感慨深かったり。
このブログの方向性的にやはり小説で参加される方が多いのですが、
今回は漫画でご参加いただいたりなど、ラインナップの幅がより広がった
気がします。芸術の秋にふさわしくこれまでで一番間口の広い
内容になったと思います。
コメントですが、こんな形でしかお例の気持ちを伝えられないので……><
原稿料をお出しできないので……これが精一杯の自分なりの誠意の伝え方でしょうか><

表紙写真ですが、本当はもっと手作り感のある表紙にしたいんです。
ほぼフリー素材のお写真の威光に頼り切ってますし!
仰るように、このお写真は紅葉が太陽に透けてる感じが素敵ですよね。
彩洋さんもこんな感じの光景お好きなのですね、良かった〜!

もっと気の利いた編集とか企画とかできればいいんですけれど、
でもまあ無理せず細く長くをモットーに続けられたらなあと思ってますw
次回ご参加のお言葉、励まされます!
ぜひぜひ、またタイミングが合いましたらよろしくお願い致しますです。
でもご無理はなさらないでくださいね♪ 「carat!」は無理なくぬるく自分のペースでがキャッチコピーなので(^^*)

こちらこそ、このたびは本当に原稿作成疲れ様でした。
そしてありがとうございました(*^^*)
2016-10-02 : canaria URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

canaria

Author:canaria

イラストと小説でオリジナルの世界観を表現しています。時々COMITIAに出たりもします。初めましての方はこちらをどうぞ。
160704_p.gif160704_t.gif160704_m.gif

HP

Nymphe(ニンフェ)名義の本家HPです。ここを見て興味を持って頂けたらこちらも覗いて頂けると嬉しいです。

電子書籍

pixivBOOTHにて
無料ダウンロード頒布中。

92181778233ecfa0143b8e8a1ef4a33fbe9b-f.jpg
『侵蝕恋愛Ⅰ紅き瞳の双花』
この世に居場所のない二人は、互いに何を求め、何を互いに見出したのか。
160704_1.jpg
『侵蝕恋愛Ⅱ蜜月』
ケイは路地裏で出逢った両性具有の少女の「片割れの性」に溺れ込むーー。
『侵蝕恋愛Ⅲ孤児院日誌』
「わたし、あなたと忍ぶ恋をするのね?」 ファーンは明け方の海で亡き母に瓜二つの少女セイレンに出会うーー。

外部リンク



banner_s.png
poplsbn2.gif
banner.gif

ブログパーツ

ブログ開始から

webアンソロジー季刊誌「carat!」(※休刊中)

素敵な作品をありがとうございました。
20160320.jpgwebアンソロジー季刊誌「carat!」Vol.1 創刊号
20160524.jpgwebアンソロジー季刊誌「carat!」Vol.2 夏号
20160924_1.jpgwebアンソロジー季刊誌「carat!」Vol.3 秋号
20160924_2.jpgwebアンソロジー季刊誌「carat!」Vol.4 冬号

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム